プロミスでのキャッシングはコンビニでもできる

プロミスのキャッシングはコンビニでも可能です。プロミスステッカーが貼ってあるATMなどで利用することができますよ。
プロミスが利用できるのは、イーネット、ローソンATM、セブン銀行です。また九州地区以外の@BANKでも利用することができます。愛知県と岐阜県ではゼロバンクATMでもキャッシングや返済をすることが可能になっています。ただしセブンイレブンに設置してあるATMがセブン銀行でなければ、利用できませんので事前に確認が必要です。詳細は→プロミスの店舗一覧
イーネッATMが利用できるコンビニをご紹介しておきましょう。ファミリーマート、ミニストップ、スリーエフ、コミュニティストア、デイリーヤマザキ、生活彩家、セーブオン、ポプラ、セイコーマートです。それぞれ営業時間や利用できるサービスに違いがあります。イーネットホームページで確認しておくと確実でしょう。
提携ATMでは手数料がかかります。1万円以下の取引なら、借り入れも返済もそれぞれ105円かかります。1万円を超える借り入れと返済ならそれぞれ210円かかります。
提携ATMの利用手数料は、その都度支払うことになります。借り入れ時に発生した手数料は、その次に返済するときに清算することになります。返済時に発生する手数料は、その時点で清算します。
提携ATMでなくプロミスATMや三井住友銀行のATMであれば、手数料がかかりません。また返済時にローソン、ミニストップのLoppi、ファミリーマートのFamiポートといったメディア端末を利用すると返済手数料がかかりません。

関連記事